山下としろーの軌跡。

第三回目の麻雀戦績報告会

この記事は3分で読めます

麻雀放浪記 山下の麻雀 

 

 

どうも、山下ですよ!

 

ってことで、早々、第三回目の麻雀戦績報告会です。

 

 

ちなみに第一回目、第二回目はこちら

 

第一回目 麻雀を打っているのですよ山下は

 

第二回目 麻雀に死してこその妙技なりて

 

 

もういきなり戦績報告!

 

では、こちら!

 

麻雀天聖 山下の麻雀 麻雀放浪記 山下放浪記

 

 

 

比較

 

(1回目)

麻雀天聖 山下の麻雀 麻雀放浪記 山下放浪記

 

 

(2回目)

麻雀天聖 山下の麻雀 麻雀放浪記 山下放浪記

 

(3回目)

麻雀天聖 山下の麻雀 麻雀放浪記 山下放浪記

 

 

こんな感じ。

(まあまあだなと俺は思ってる)

 

最近は、

東風戦といって、1つの勝負が短いゲーム(普通は8回だけど東風戦は4回)をやっているのだけども

 

これがまたまた難しいwww

 

 

ようは、攻めと守備のバランスがめっちゃシビアw

もう、これでもか!ってぐらい繊細。

 

普通は、半荘と言って、8局~をやるのだけど

東風戦は、その半分4局~。

 

※ ~ は、麻雀には親という概念があるのだけど

その人が連チャンで上がると、もう一局追加する為。

 

 

そうなってくると、短い勝負の中で

雌雄を決しないといけない。

 

そうなると、嫌でも攻めか守りかを瞬時に決めて動いていかないといけない。

 

これが難しい。

 

 

麻雀は、選択のゲームとも言われているのだけども、

それに付随して、麻雀は運の要素が強いゲームとも言われている。

 

これが、ミソで

ようは、運の要素を加味した上で、選択をし、決断をする

そういったゲーム性を含めているのが麻雀というもの。

 

まあ、これは俺の独断と偏見も混ざっているけども

おおよそ麻雀ってのはそういう感じ。

 

 

俺が思うに麻雀は、おおよそ3つの要素があると思う。

 

1つ目は、流れ

 

2つ目は、判断力

 

3つ目は、精神力

 

 

流れってのは、大局を見るってこと。

今の状況とか、場の状況とか、対戦者の状況とか。

戦略って言ってもいい。

 

 

判断力は、経験ってこと。

どれだけ打ち、どれだけ試行回数を経て、どれだけ取捨選択をしたか?

ってこと。

簡単に言えば、どれだけ事例を知っているか?とか。

将棋に定石みたいなのがあるけども、それをどれだけ踏まえているか?とか。

これは、まとめると戦術って言葉に落とせると思う。

 

 

ラストは、精神力。

メンタルが強いとか弱いとかの精神力ではなく、

どれだけ自制できるか?ってこと。

ようは、自分の心を制御し、安定させ、適切な判断ができる状態を維持できるか?ってこと。

 

 

俺は、麻雀はこの3つの要素があるなと思っている。

 

というか、どのゲームもどの仕事もどの作業もこれが大事かなとも思う。

 

そして、この3つが1つでも欠けると

大体、負ける。

 

というか、この3つはセットで

どれかが多い少ないはあるけど、3つはセットだなと思う。

 

 

流れが見えてなければ、

判断力があり、精神力があっても、根本的なミスに繋がるし、

 

流れは見えるけど、

判断力が無ければ、そもそも勝負にならない。

 

逆に、流れも見え、判断力もあるけど

精神力がなければ、波が激しくなり

トータルで負けに繋がる。

 

 

そう考えると、実によく出来ているなと思う。麻雀は。

 

 

俺が、麻雀をやっている理由の1つは

こういった要素を、手軽かつ自宅でもできる(PCゲームなりモバイルゲームなり)から。

 

ようは、上の要素を疑似体験できるってこと。

 

これが俺が麻雀に目をつけて理由。

 

 

こういった、流れやら判断力やら精神力を疑似体験できるのって結構俺としては有り難い。

 

人って、すぐサボったりする生き物だけど

それが顕著に出るのが麻雀。

 

だから、麻雀の戦績は、そのまま俺のステータスとして見ることもできる。

 

波が荒ければ、精神力が弱っているとか整っていないって判断もできるし

 

いい麻雀を打っているのに、勝てないってのは、流れを見ていないって反省もできる。

 

 

それは、俺自身の、日常にも置き換えることができると思っている。

だから、簡単にいえば、麻雀は俺自身のバロメーターであるということ。

 

そんな気持ちで、俺は麻雀と取り組んでいる。

 

 

という、よく分からない暑苦しい麻雀に対する語り&宣言

 

(苦笑)

 

 

まあ、こうやって何か1つをやるときに

情熱なり信念なりそれをやっている理由が明確だと

一生懸命に取り組めますよ!ってことを言って今日はおしまい。

 

 

ってことで、では!

 

 

あわせて読みたい

  1. 山下の麻雀 麻雀放浪記 山下放浪記
  2. 麻雀天聖 山下の麻雀 麻雀放浪記 山下放浪記

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

《名前》山下としろー

山下としろー ツイッター 

 
twitter

 

趣味⇒読書、歩くこと、自然

ツイッター

月別アーカイブ

RETURN TOP