山下としろーの軌跡。

麻雀を打っているのですよ山下は

この記事は3分で読めます

麻雀天聖 山下の麻雀 麻雀放浪記 山下放浪記

 

 

 

 

どうも

 

山下です。

 

 

はい、この上の画像は何でしょう?

 

 

そうです、

 

麻雀の戦績です。

 

 

 

ってことで、山下は麻雀をやっております。

 

正直、全然まだまだチンポコです。

 

 

ですが、ちょっとずつ向上しております。

 

 

今後は、こうやって100回の対局ごとに乗せていこうかと思います。

 

 

ちなみに、この画像のサイトは、麻雀天聖っていうパソコン?サイトのオプションにある成績表みたいなのです。

 

 

これまたちなみにわたくしは麻雀歴は、一年ぐらい。

 

 

適当にやってたの入れたら2年かな。

 

 

で最近、本腰入れて麻雀を覚えはじめました。

 

 

歴で言うと

 

2018年6月 本腰入れる

 

2018年7月 役をなんとなく覚える

 

2018年8月 点数表をなんとなく覚えて実践で活用したりする

 

 

こんな感じ。

 

 

最近まで、役も何も分かんない感じでやってたけど、とりあえず役はまー大丈夫。

 

で何故か分からないけど、点数は自分で数えたい!ってのがあって点数を勉強して、符は大丈夫。でも、まだまだ点数表を見ないと点数は出せない。

 

 

で次に、とりあえず実践回数なさ過ぎ!

 

ってことで、サイトで日々麻雀打っております。

 

 

やっと何となくの感覚は掴めてきたという感じ。

 

まーまだまだですがね。

 

 

とまあこんな感じで麻雀やっとります。

 

 

で今回の話はそこではなく、何故に麻雀やっているのか?

 

 

ですが、

 

 

これ以前に書いた記事で

 

勉強のカテゴリーは大まかに3つあると俺は思うのであります。

 

↑これ

 

 

で勉強ってのは、集団のことを学ぶものと複数のことを学ぶものと個体のことを学ぶものがあると書いたんですよね。

 

 

で、俺が得意なのは、「集団と個体だ!」ってことも。

 

 

で、それを自分なりに分析するとね、

 

(あー複数のことも少なからず学んでないと今後どでかい壁にぶち当たるなー)

 

 

と思ったのですよ。

 

 

で、そうなった時、こっちの記事勉強のカテゴリーは大まかに3つあると俺は思うのであります。にも書いてますが

 

ようは、複数のことを学ぶってのは具体的なより落とし込んだものを学ぶってことになるんですね。

 

 

ちょっと難しいですが、複数の学びってのは数学とかでいうと数式を学ぶとか公式を学ぶとかそんなところ。

 

 

で、その複数を学ぶときに俺にあった複数の学びってなんだろか?

 

って考えた時に出てきたのが麻雀だったわけです。

 

 

俺、基本ギャンブルとか好きなんですよね。

 

ギャンブルが好きというか、ギャンブルのあの独特の雰囲気というかなんというかそんなのが好きなんです。

 

 

昔、パチプロ的なことして稼いでいた時あったんですけど、それも雰囲気が俺に合ってたからやっていた感はあります。

 

 

でそうなった時、手軽に投資も少なく家にいてもどこにいてもできるのって何だろうか?

 

となった時に出たのが

 

 

(麻雀や!)

 

 

となった訳です。

 

 

 

だから、麻雀は、俺の苦手な部分を強化すると共に俺自身ギャンブルも好きなので

 

そういったダブルの要素で選んだ俺の道具の一つです。

 

 

まー広義に言うと、今後の手段の一つですね。

 

 

 

ってことで、今日は18分38秒を大幅に過ぎておりますので、今日はこのへんで!

 

 

では!

 

 

 

追記

 

 

麻雀の今後の課題は、とりあえずひたすら打つ!

 

 

まだまだ全然見えてこない。

 

 

とりあえずひたすら打って、麻雀とは?

 

ってことを掴みたいです!

 

 

あわせて読みたい

  1. 麻雀放浪記 山下の麻雀 

    第三回目の麻雀戦績報告会

    2018年11月10日13:51

  2. 山下の麻雀 麻雀放浪記 山下放浪記

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

《名前》山下としろー

山下としろー ツイッター 

 
twitter

 

趣味⇒読書、歩くこと、自然

ツイッター

月別アーカイブ

RETURN TOP