山下としろーの軌跡。

最近の山下の日常

この記事は3分で読めます

山下の日常 山下のブログ 山下の部屋

 

 

どうも

 

山下です。

 

 

雑記でござる。

 

 

最近の山下の日常を書き記そうと思います。

 

このブログタイトルも「山下の軌跡。」ってタイトルなのでね

 

山下の日常もまた範疇に入っている

 

 

ようは

 

「想定の範囲内である!!」

 

ってことです。

 

 

確かホリエモンが

 

「想定内」

 

とか言ってたのでね

 

俺は

 

「想定の範囲内である!!」

 

とビックリマーク2個も付けて世に出していこうと思います。

 

 

ってことで最近の山下の日常はですね

 

勉強というかインプットばっかしてまする。

 

 

朝起きてお勉強して

 

お昼休憩にお勉強して

 

帰ってきてお勉強して

 

 

って感じでござる。

 

 

ずーっとアウトプットが多かったのでねこの辺でまたインプットに力を入れようかとしているところでございます。

 

 

やっぱねアウトプットも重要ですけどインプットもまた重要です。

 

インプットは、

 

アウトプットに繋げる為の

 

アウトプットをより昇華させる為の

 

ものですからね。

 

 

なので、良いアウトプットをしたかったら圧倒的なインプットもまた必要ってことです。

 

ここらへんはバランス感覚は重要ですけどね。

 

 

インプットだけしてても駄目ですし、アウトプットだけだとマンネリ化してきます。

 

 

出したら入れる、入れたら出す

 

 

正に

 

「ピストン運動のように(*´Д`)ハァハァ」

 

 

嘘です。

 

冗談です。

 

嘘です。

 

冗談ではないです。

 

 

余談ですけど、俺のトークこれ多いんですよね。

 

否定からのさらに否定するという。

 

 

ようは、最終的に肯定するというか360°回転してまた戻ってくるという。

 

 

はい余談終わり。

 

 

ってことで今の山下は進化の前の準備期間って感じで日常を送ってます。

 

ちょっと周りから見たらつまんない感じかもですが、そんなの知らないです。

 

 

ぶっちゃけ、面白い事をするとか面白い発信をするとか面白い企画をするってのは

 

 

「面白いの前に面白くないを経て到達できる領域である」

 

 

ってことが言えます。

 

ようは反動です。

 

 

なので常に面白いってのはそれは実は全然面白くないか、過去に大変な面白くない時期を経てきているかのどっちかです。

 

 

なので今の山下は面白くないです。

 

ですが

 

その今の面白くない山下を第三者の山下視点で見ることもまた面白いです。

 

 

そう常々俺は思ってます。

 

 

なので最終的に行き着く答えは

 

 

常に面白いのである

 

 

です。

 

 

面白い事をしている時はモチのロンのこと

 

面白くない事をしている時もまた面白いのであります。

 

 

それでいいと思います。

 

 

ってことででは!

 

 

あわせて読みたい

  1. 山下のおざなり ブログおざなり 
  2. 明日のために あしたのために 山下のために 山下の・・・
  3. 山下ブログ 山田孝之 本日も至福
  4. 山下としろー 抽象画 抽象絵画 絵画 絵

    近況報告

    2018年1月31日3:31

  5. 山下としろー 抽象画 抽象絵画 絵画 絵
  6. 手塚治虫 山下の絵 抽象画 抽象絵画 絵画

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

《名前》山下としろー

山下としろー ツイッター 

 
twitter

 

趣味⇒読書、歩くこと、自然

ツイッター

月別アーカイブ

RETURN TOP