山下としろーの軌跡。

最近、読んだ本の感想記事書いてないけどぼちぼち書いていこうかと思います

この記事は1分で読めます

山下ブログ 山下の本感想 山下の読んだ本感想

 

 

 

どうも

 

山下です。

 

 

最近というかもうかれこれ1年近く読んだ本の感想記事上げてないなー

 

とかなり前から思っている山下です。

 

 

あれから色々と読んでいるんですけどね

 

俺の怠慢というかなんか書ける暇がないぐらいに激動だった←言い訳

 

 

ってことでそろそろ記事書いていきますよ!

 

 

基本買わなくてもいいぐらいのニュアンスで書きたいのでねしっかりと書こうかなと思う。

 

 

いいところは基本メモしているからそれを抜粋して紹介しようかと思ってる。

 

やっぱそのほうがいいからね。

 

 

本って本当に大事なところってあんまりなくて全部を理解しようというのはまずもって無理。

 

 

でそうなるとその大事そうなところを種々選択できないとあんまり頭に入ってこない。

 

というか「この本はこのテーマで読もう!」的なフィルターがないとただ読んでるだけになっちゃう。

 

 

そうなるとねー頭に入ってこない

 

というか頭に入ってきづらい。

 

 

そこをね絞って本の感想記事書こうかなと思う。

 

脳科学の本とか読んで「あーなるほどな」的なやつとかあったからそういうのとか。

 

 

まーぼちぼちやっていきます。

 

 

地道に亀みたいにやっていきます。

 

千里の道も一歩からなんでね。

 

大業の道もブログ記事からなんでね。

 

 

ってことでそれでは!

 

 

あわせて読みたい

  1. 失われた時を求めて ➀ 第一篇スワン家のほうへⅠ プルースト
  2. 秀吉と武吉―目を上げれば海
  3. とことん自分に正直に生きろ。 家入一真
  4. はだかの王さま 話 アンデルセン
  5. 長いお別れ レイモンド・チャンドラー
  6. 自分の顔を生きる 著 田中信二

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

《名前》山下としろー

山下としろー ツイッター 

 
twitter

 

趣味⇒読書、歩くこと、自然

ツイッター

RETURN TOP