山下としろーの軌跡。

俺はなにも差し出せないから 何でもいいのであなたの情報を下さい!は万死に値する。

この記事は12分で読めます

 

img78cbc4b1zik3zj

 

 

 

どうも

 

 

山下としろーです。

 

 

 

まーなんて書くこともないですね。

 

前置きなんてそんなもんですね。

 

 

ってことで早速本題へ。

 

 

 

今回も前回に引き続き

 

俺のコミュニティー内の人からのメールを取り上げたいなと思います。

 

 

ってことでどうぞ。

 

※一部省略・補足等はしています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

質問者さん。

 

としろーさんが以前ブログでバガボンドについて力説されていて

ちょっと興味がわきまして

大学の友達に借りて、絶賛読書中です。

今は、武蔵が吉岡のお兄ちゃんを倒したところです。吉岡の弟が恐怖でガタガタ震えているなうです。

 

で、ブログ記事に書いてあったことで

宝蔵院胤栄がお役目ステージ とか

漫画をよんでいるとなんとなくすんなり頭に入ってきて、

学びの教科書にはもってこいだなと感じております。

 

そこで、今回はライトな質問なんですけど

としろーさん的に、「教科書」になりうる漫画とかがあれば教えてほしいです

単純に、面白いとか好きとかいう漫画も教えてくれるとうれしいですw

バガボンドは自分的にはがっつり熱中しちゃってます

読んでてなんか襟を正されます(一時的だけど)

 

ということで今回も長くなってしまいました。

読んでくださってありがとうございます。

 

では、失礼します

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

という感じで来ました。

 

その返答がこちらです。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

どうもです。

 

 

そうですねー

 

俺の趣味の範囲ですしねー

 

 

マンガも本も勉強もそうなんですけど、

 

 

学ぶタイミングというのがあって

 

 

そのタイミングで読むとぐんぐん読み進めれて内容も頭に入ってきやすいってのがあるんですけど

 

 

なのでどういった系統に今興味があって知りたいなーって思ってるとかあるといいんですよね。

 

 

今現にバガボンドをお読みになってて熱中してるって書いてましたがそれは今現時点で質問者さんにとってバガボンドは必要だったってことなんですよ。

 

 

ようは、それを読まないと先に進めない的な感じです。

 

 

難しいですね。

 

 

例えば、ポケモンってバッジをゲットしないと次の町に行けなかったり、行けたとしてもイベントが発生しなかったりってのがあると思うんですけど

 

 

それって今回の質問者さんの質問と似てて

 

 

今のサトシ(質問者さん)にとって、バッジをとる(バガボンドを読む)をクリア(熱中してしまうくらいハマる)するのが通過点になっている。

 

 

というようなストーリーになっている。

 

って感じです。

 

 

なんで子供の時、全然勉強に集中できなかったのかというとこういうのが関連しているからなんですね。

 

 

ようは、まだそれを学ぶ段階ではなく

 

もっと他のことを学ぶ段階

 

 

というような感じです。

 

 

まー一応言っておきますが、これだけではないです。他にも影響があったりする場合もあります。

 

 

 

ってことを踏まえると

 

 

俺の教科書的なやつとか

 

面白いとか

 

好きとか

 

 

というのを聞いてもあんまり意味がないんです。

 

 

たぶん聞いても

 

 

「へーそうなんだー」

 

 

ぐらいの薄っぺらい学びがある程度です。

 

 

まー教科書的な意味合いではバガボンドはおすすめですが、

 

 

もう少し具体的に説明してもらっていいですか?

 

 

ようは、

 

今こういった◯◯に興味があって

 

◯◯ってのをもっと深く知りたいと思ってます。

 

それで自分でも◯◯とか◯◯みたいなやつも読んだりしたんですが、

 

いかんせんよく分からなくて他に何かしらないですか?

 

 

的な感じです。

 

 

てことで、

 

 

ブログにも書いてましたが、

 

青空人生相談所をおすすめします。

 

 

質問の真髄ってのが分かってないと

 

いかんせん相手から情報ってのは引っ張ってこれません。

 

 

これまでの質問は、質問者さんの言わんとしていることを俺が”汲み取って”回答しているに過ぎません。

 

 

てことは、もし他の人だったらあんな回答はなかったかもしれないってことです。

 

 

俺の場合、ちょっと特殊で相手の言わんとしていることを汲み取る能力に長けているので

 

 

他の人だったらここまでの回答ができるかというとちょっと分かんないです。

 

 

ということでマンガも大事ですが、ちと本も読みましょうか。

 

 

今のうちに質問力を鍛えとくというのは後々重宝です。

 

 

バガボンドで言うところの

 

 

武蔵が色んな人と交流を持って若い時から顔を売っておくみたいなもんです。

 

 

顔を売るって表現だと語弊があるかもですが、

 

ようは徳を積んでおくみたいなニュアンスです。

 

 

徳を積むのにも質問力は必要ですからね。

 

 

武蔵も、序盤では沢庵とか色んな人に質問しまくってます。

 

 

ってことで、本を読もう!

 

 

ってことでそれでは。

 

 

本は、アマゾンで

 

青空人生相談所

 

って調べれば出ます。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

です。

 

 

とりあえず、徳とか何??

 

 

って人は7/15~の記事を見てみて下さい。

 

ちょっとは理解できるかと思います。

 

 

であと、青空人生相談所の本ですけど

 

以前この記事

 

で詳しく説明したので参考にして下さい。

 

中々良い本です。

 

 

 

で今回ですが、ちょっと辛口なコメントをしようかと思います。

 

あんまり甘やかすのもね。

 

アレなんで。

 

 

ってことで

 

今回の質問で多くの人が陥りやすい重要な内容が詰まってます。

 

 

 

それはですね、

 

 

価値と価値との交換を安易に考えている

 

 

です。

 

 

今回の質問者さんの質問で

 

 

” としろーさん的に、「教科書」になりうる漫画とかがあれば教えてほしいです

単純に、面白いとか好きとかいう漫画も教えてくれるとうれしいですw ”

 

 

って書いてあるんですけど、

 

そして俺の返答がこんな感じで

 

 

” もう少し具体的に説明してもらっていいですか?

 

ようは、

 

今こういった◯◯に興味があって

 

◯◯ってのをもっと深く知りたいと思ってます。

 

それで自分でも◯◯とか◯◯みたいなやつも読んだりしたんですが、

 

いかんせんよく分からなくて他に何かしらないですか?

 

的な感じです。 ”

 

 

 

 

です。

 

 

これは何が言いたかったのかというと

 

 

『俺の情報を引き出したいなら

 

それなりの対価か覚悟か情報をよこせこら』

 

 

ってことを遠回しに言いたかったのです。

 

 

まーこれをズキューンと言うのも時には大事だし

 

時には回りくどい言い方で相手に気づかせる

 

 

ってことも重要なんで今回は後者を選択しました。

 

 

 

ただ、俺の返答に質問者さんが理解できてなかったので

 

こうやってブログで書いているってわけです。

 

 

 

その後、今回の質問をされた質問者さんから返答が来て

 

※一部抜粋

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

バガボンドみたいに熱中できる漫画に出会えたらいいなーという軽い気持ちで質問しちゃいました。

まずはバガボンド読み切りたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

こういうマインドがあかんってことです。

 

 

ちょっとずつ詳しく説明します。

 

 

まずアレですけど

 

こういう質問を否定しているわけじゃないです。

 

俺も以前はこういう質問も数え切れないぐらいしていたので。

 

 

ただ今から言うお話を踏まえた上で

 

こういった質問をするならオッケイだと言うことは先に言っておきます。

 

 

 

 

でなんですが、

 

今回の質問者さんの質問は簡単に言うと

 

 

俺はなにも差し出せないから

 

何でもいいのであなたの情報を下さい!

 

 

ってことを言ってます。

 

 

 

ようは

 

クレクレマインド

 

とか

 

依存系のマインド

 

とか

 

甘ちゃんマインド

 

とか

 

 

そんな感じです。

 

 

 

俺はこういった類いの質問が嫌いです。

 

ようは、何もできないし何も持ってないし何も差し出せないけど何かちょーだい(*ノω・*)テヘ

 

 

って感じのです。

 

 

 

こういうのは卑怯です。

 

 

 

簡単に言えば

 

自分は安住の地で暮らして、飯は危険地帯で獲ってきた食べ物をタダで貰おうとしている偉そうなやつと一緒だということです。

 

 

 

20160723074403

 

 

 

ようはこんな感じで危険地帯に赴いて

 

必死にやっている傍ら

 

 

 

1bb907de

 

 

 

 

こんなことをしてノケーとしている奴らと一緒ってことです。

 

※画像は進撃の巨人ですけど内容は考慮してないんで!

なので、このノケーとしている人が悪い人なのかは知りません!

 

 

 

この世界は等価交換で成り立っています。

 

 

 

ようは、

 

 

価値と価値との交換だったり

 

情報と情報との交換だったり

 

覚悟と覚悟との交換だったり

 

価値と覚悟との交換だったり

 

情報と覚悟との交換だったり

 

価値と覚悟との交換だったり

 

 

 

こんな感じです。

 

 

 

皆さんもあんまり意識してないかもですが実は日常的にやっています。

 

例えばコンビニでおにぎりを買うのもそうです。

 

 

こんぶのおにぎりという価値に対して

 

お客は100円という価値を使ってレジで交換しています。

 

 

あまりにも日常的過ぎて意識してないかと思いますが、

 

こういう風に価値と価値を交換し合って世の中は成り立っています。

 

 

 

この話をユーチューブに上げていたので

 

詳しく見たい方はどうぞ。

 

物理でやっちゃいけないこと

 

 

 

でですが、

 

 

たまに

 

 

「なにこれ??このおにぎりで460円もするの??高くない??」

 

 

って時がないですかね?

 

 

これが価値と価値とが不成立を起こした時にでる感情です。

 

 

ようは

 

 

460円のおにぎりに対して、あなたの価値基準がつり合ってないってことです。

 

 

それでどうするか

 

 

 

買わない

 

 

 

って決断を下すのです。

 

 

こうやってその人なりの等価交換マインドで経済なり世の中は回っています。

 

 

 

で今回の質問に戻りますが、

 

 

 

” としろーさん的に、「教科書」になりうる漫画とかがあれば教えてほしいです

単純に、面白いとか好きとかいう漫画も教えてくれるとうれしいですw ”

 

 

の価値に対して

 

俺の情報の価値が不成立を起こしたので

 

 

結果

 

 

俺は教えない

 

 

って決断を下したのです。

 

 

 

こういうと

 

 

「俺は何も学んでないし何も知らないし山下さんよりも何も分からないし物事を全然知らないし

 

そんな俺が何の価値を差し出せばいいんですか?」

 

 

って質問が出るんですが、

 

 

まーこういうのを甘ちゃんマインドって俺は呼んでいるんですが、

 

 

何もないは筈はないですよね?

 

 

まだ差し出してない、それでいて誰でも持っているものがありますよね?

 

 

 

 

 

そうです、

 

 

個人情報という価値です。

 

 

 

こういうのを覚悟って言葉で表現してもいいですね。

 

 

これがいわゆる対価です。

 

 

 

言っときますが個人情報も立派な価値になります。

 

 

ようはあなたが何を考えていて

 

何を知りたいと思っていて

 

いま何に悩んでいて

 

どういったことで躓いていて

 

こういった問題が起きている

 

 

ってのはあなたしか持っていない価値です。

 

 

それも他の人にはない純粋で立派な価値です。

 

 

 

なので俺はこう言いました。

 

 

 

” もう少し具体的に説明してもらっていいですか?

 

ようは、

 

今こういった◯◯に興味があって

 

◯◯ってのをもっと深く知りたいと思ってます。

 

それで自分でも◯◯とか◯◯みたいなやつも読んだりしたんですが、

 

いかんせんよく分からなくて他に何かしらないですか?

 

的な感じです。 ”

 

 

 

 

これは相手が価値を提示してこなかったので

 

普通なら無視するところを親切に聞いてあげた

 

 

ってことです。

 

 

ここら辺を理解してないと

 

ずーっと甘ちゃんマインドで

 

何かしら大きな企画なりドデカイ交渉なんかやる時絶対に上手くいかないです。

 

 

 

だって相手の価値との等価交換ができないので

 

企画も交渉も決裂するに決まっています。

 

こういうのが道理です。

 

そうなっているってことです。

 

 

 

でここらへんを安易に考えているとただの偽善者になります。

 

 

どっか忘れましたがこういった話がありました、

 

 

小さな村で狩猟採集をして暮らしていた15歳の女の子は

 

国からの援助や色々な自治体の募金で100万円を貰い受けることになりました。

 

そして、この女の子は昔から日本という国とくに東京という国に憧れていたので

 

村の中でも50歳ぐらいの物知りの博士に日本への行き方を聞き飛行機に乗って東京に行きました。

 

女の子が到着したのは夜の8時。

 

もう辺りは真っ暗。

 

なので女の子は寝床を探すことにしました。

 

すると、道端に3メートルぐらいの木があったのでこの辺で今晩は寝ようと決め

 

村から持ってきた羊の毛皮を取り出して地面に敷きました。

 

ただちょっと寒くなったので火を焚こうと思い

 

村でやっているように落ち葉や木の枝を拾って火を付けました。

 

しかし、東京の落ち葉や木は数が少なく燃えづらい。

 

なので女の子は「そうだ!」と思って

 

国や自治体から貰った100万円を火の種にしてその晩を過ごしたとさ。

 

おしまい。

 

 

 

これは、

 

いわゆる価値と価値との交換

 

ようは等価交換の不成立が起こした悲しい現実です。

 

 

 

これは、国や自治体が良かれと思ってやった思いやりが

 

無知な女の子に100万円を焚き火に使わせるってことになったってことです。

 

 

※すんません、これはフィクションです。

 

 

 

価値と価値との交換を安易に考えているとこういったことが自然と起きます。

 

 

宝くじで1億円ゲットした人がその後悲惨な目に合うのもこういうのが関係してます。

 

 

ようは、1億円という価値に対して

 

それを当てた人は、それに見合うだけの価値を提示できてなかったので起こる自然な現象です。

 

 

 

当たり前な話です。

 

 

なので、成功者が宝くじを買わないのはそういったことが起こり得るので買わないんです。

 

そして、そういったことが起こるってのが分かってない人が安易に買うんです。

 

 

 

まーホント当たり前な話です。

 

だって、1万円で買った宝くじが1億円になるんですからね。

 

 

等価交換的視点から見たらだいぶやばいですから。

 

 

 

ですから

 

そういった甘ちゃんマインドはさっさと捨てましょう。

 

 

ちょっとずつでいいんでね。

 

価値と価値は交換し合って世の中は流れているってことを胸に刻みましょう。

 

そして、価値を見出だせないなら自分自身を価値として提示しましょう。

 

 

今回のケースだと

 

 

個人情報とかですね。

 

 

個人情報もプライバシーという価値ですから。

 

 

個人情報が無理って言う人は、覚悟を価値にしましょう。

 

ようは、いついつまでに◯◯のことを◯◯だけ達成します。

 

失敗したら奴隷でも何でも言うことを聞くので◯◯を◯◯だけ下さい。

 

よろしくお願いします。

 

 

的なね。

 

 

 

俺はどんな人でも甘やかしたりしないので。

 

 

冷徹でございます。

 

 

甘やかせば図に乗って最終的に情に訴えるってことが色々と調べていて分かってきたので。

 

 

 

てことで、今回のはかなり深い話をしたので

 

何度も読んでみてください。

 

 

 

それでは!

 

あわせて読みたい

  1. 山下の日常 山下のブログ 山下の部屋

    最近の山下の日常

    2018年7月24日7:40

  2. 桓騎 隠し玉 山下の隠し玉
  3. 亀の甲より年の功 かめのこうよりとしのこう 山下としろー ブログ
  4. 山下ブログ 山田孝之 本日も至福
  5. 太極拳 山下ブログ 右蹬脚 ヨウドンジャオ
  6. パラドックス ジレンマ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

《名前》山下としろー

山下としろー ツイッター 

 
twitter

 

趣味⇒読書、歩くこと、自然

ツイッター

月別アーカイブ

RETURN TOP