山下としろーの軌跡。

他人の教材を完璧に再現しようとする時に陥るパラドクス

この記事は12分で読めます

 

185230474-1394019977_l

 

 

どうも 山下としろーです。

 

 

やっと梅雨明けに王手って感じで少しずつ晴れ間が戻ってきました。

 

 

はい、やっとです。

 

 

まじで梅雨は苦手です。

 

 

とりあえず湿気が酷すぎて死にそうでした。

 

 

生きてますけど。

 

 

ということで、

 

今回は俺の山下教室っていうコミュニティーの人からのメールを取り上げたいなと思います。

 

 

一部省略してたり、補足してたりしますがほぼそのままです。

 

 

ということで早速

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

お久しぶりです 質問者です

 

ネクジェネ(俺がコミュニティー内で推奨しているメルマガ)読んでおります。

 

ネクジェネだけには留まらず、新田さん(俺がコミュニティー内で推奨している人)のブログなんかも読み漁っています。

今後も何回も読み直していきたいなと思っています。

 

久しく連絡していなかったので、最近の僕の動向を報告させていただきます。

 

以前ライン通話でお話しした通り、現在はブログとツイッターで自分のキャラを売っていくことに注力しておりまして、 ブログでは、実戦的な話などを最近は投稿していて まわりのナンパブロガーさんと差別化を図っております。

 

その甲斐あってか、ブログにコメントをくださる方や、DMで直接メッセージをくれるかた、合流申請してくれる方などもいて 充実感を感じながら、ブログ発信に臨めています。

 

フォロワー数も劇的に増えています(たぶん1か月で300人以上増えました) また、実は講習生も1人できました。

 

以上、報告でした。笑

 

 

さて話は変わりまして、としろーさんに質問があります。

 

「もし、としろーさんが1つの情報商材を手にして、ほとんど完璧なレベルでそのノウハウを再現できるようになりたい!と思ったとき、どのような勉強方法をしますか」

 

という質問です。

 

自分は以前から自己流でナンパをしていたのですが、 壁にぶち当たりまして、いろいろな人の商材を買った時期があります(1年ほど前)。

 

その中のほとんどは「ほんとにこれ使えんのかよ」という感想で、1回読んだ程度でそのままにしておりました。

 

具体的には、お酒を使ってぎらついてく、とか、心理学を駆使して絶対にキスする方法、だとかちょっとうさん臭さを感じるようなやつです。 そんな中で、これだ!!という商材にも出会ったんですね。

 

それは、ナンパ音声の実録公開が軸となっている商材なのですが、 マインドの部分も、自分にはピッタリ合致したというか、すごい腑に落ちました。 (実際にナンパ業界でも一番知名度のある商材で、根強いファンもたくさんいます。)

 

その商材とはちょうど1年前に出会って、今でもそれを勉強しつづけています。

 

商材自体は10年ほど前のものなのですが、 現在は、月額1万ほどで毎月教材が配信されるという会員向けのサービスになっていて、最新のノウハウを勉強できます。

 

で、案の定会員になりまして、そこで学んでおります。

 

新田さん(俺がコミュニティー内で推奨している人)のブログで、

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

僕が成功した理由は、

 

「成功できる事を知った(確信していた)から」

 

なのです。

 

・・・と言うと、この時点で色んな誤解を生みそうなので、

 

誤解を解きつつ、進めていきたいのですが、

 

 

まず、「確信していた」というのは、最初から、

 

「こうやって、こうやって、こうすれば成功できる!!」

 

みたいな綿密な計画があったわけではありません。

 

 

確かに僕は数学とか得意なので、こういう計画を立てるのは好きなのですが、

 

そもそも、当時僕はほとんど知識が無かったので、

あまり綿密な計画みたいなものは立てられませんでした。

 

 

しかし、何も知らない状態で、既に

 

「自分は絶対に成功できる」

 

という確固たる自信があったのです。

 

 

この確信を持ったのは、

ネットビジネス大百科を聴いた時ですね。

 

 

僕はあの教材しか買ってなかったんですが、

あの教材は、別に具体的な事は何も話されてません。

 

「集客の方法」とか、解説されてないですよね。

 

 

僕があの教材で学んだ事は、たった1つ。

 

「成功できる(稼げる)んだ」

 

という事です。

 

成功できる事が分かったから、成功できたのです。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

という記事と出会ったのですが、これと近い感覚を当時覚えました。

 

「今の自分には無理だけど、ちゃんと学んでそれなりにやればこれ結果でるんじゃね??」

 

という感じです。

 

で、そっから1年、それなりにやってきたわけですw

 

現在自分は、結果は出始めているものの、 その教材の師匠の、ナンパ師の定義が

 

「道行く自分好みのターゲット3人に声をかければ1人を連れ出すことができ、連れ出せたら100%でホテルまで行ける」

 

らしく、それを会員にも目指してほしいし到達できるレベルである、と言っているんですが 正直、全然そのレベルに達していないので、自分の学習方法が間違っているのかな、 と思って質問をさせていただきました。

 

 

としろーさんならどのようにして、1つの商材をマスターしていきますか??

 

ナンパノウハウに限らず、1つの物事を習熟させたい!! というとき、どのように学んでいけばよろしいのでしょうか。

 

回答いただけると幸いでございます。

 

宜しくお願いいたします。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

こういう質問が来て

 

それに対する俺の返信です。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

どうもです。

 

報告ありがとうございます。

 

いい感じですね。

 

差別化の話しがありましたが、究極的に言うと

 

 

質問者さんのキャラクターが形成されたら

 

 

それがすでに差別化です。

 

 

それをあえて他のブロガーとの差別化を図ろうとすると

 

その時点で質問者さんではないキャラクターになってしまいます。

 

 

ようは、質問者さんが

 

「これは俺のやり方だ!!」

 

って思ってやったことが質問者さんのキャラクター(自己)なのであって

 

「俺は他のナンパブロガーとの差別化の為に〇〇をするんだ!!」

 

ってなると他者と比較した上でのキャラクターになってしまいます。

 

 

はい、ムズい話しですね。

 

 

こういう話しは追々やっていきましょう。

 

 

とりあえず今質問者さんが考えているようなやり方でやってみるのも大事です。

 

 

守破離という言葉があるように

 

 

教えを守り、

 

教えを破壊し、

 

教えから離れる。

 

 

というように、他者との比較を前提に活動をするというのはプロセス的にオッケイです。

 

 

ただ、その活動の中で、

 

 

「俺が〇〇をしたいと思ったからやっているんだ!」

 

とか

 

「俺が〇〇をしたら良くなると思ってやっているんだ!」

 

 

という気持ちを少しずつ定着していってください。

 

 

それらの考え方や行動が質問者さんのキャラクターであり質問者さんの本心です。

 

 

ぼちぼちやっていきましょう。

 

 

それで

 

「教材をほとんど完璧なレベルでノウハウをできるようになるためにどんな勉強方法をしますか?」

 

の質問ですが

 

 

それは、その教材の内容、主旨によって変わってきます。

 

 

ブログに三島由紀夫のなんちゃらという記事を以前書いたのですが

 

 

これです→三島由紀夫著 不道徳教育講座

 

 

この本の内容をほとんど完璧なレベルでノウハウを再現するのは不可能です。

 

なぜなら、これらのノウハウは全部三島由紀夫のノウハウだからです。

 

だからといって全部駄目かというとそうではなく、

 

そうですね良くて50%~60%は再現可能ってとこですかね。

 

 

ってことを考えると、その教材の中身が一体どのように書かれているか?

 

っていうのが重要になってきます。

 

 

ようは、

 

 

作った人の独自のノウハウ

 

なのか

 

万人がやっても上手くいく普遍的なノウハウ

 

なのか

 

ってのが結構重要になってきます。

 

 

上のやつだと、再現性100%は無理です。

 

下のやつだと、再現性100%は可能性がありますね。

 

 

 

ということでそれを踏まえて、万人がやっても上手くいく普遍的なノウハウの場合の勉強方法ですが、

 

 

一応言っておきます。

 

これは俺の方法論なので、質問者さんに当てはまるかどうかは分かりません。

 

 

それは単純です。

 

 

何度も繰り返すことです。

 

 

もう少し詳しく言うと

 

 

検証・改善→確信

 

 

このプロセスを何度も繰り返すだけです。

 

 

ようはノウハウのアウトプットという検証をしたら、改善というインプットをしてそれを何度も繰り返すってことです。

 

 

学習の段階は

 

 

知る→理解する→腑に落とす

 

 

 

の流れを通るのですが、

 

 

ほとんど完璧なレベルでノウハウを再現できるということは、それをいつでも四六時中どんな場面でも再現できるということです。 (俺の定義がってことです)

 

それはつまり腑に落とすよりもさらに高次元の領域ということと一緒です。

 

 

そして、このいつでも再現できるというのは血肉にする。

 

骨の髄まで浸透させる。

 

 

ってことです。

 

 

つまり、無意識にできるようになるまで訓練するってことです。

 

 

ぶっちゃけ言いますと、

 

 

俺は何一つ、ほとんど完璧なレベルでノウハウを再現できていません。

 

 

4人のコンサルを受け、その間に教材をいくつか購入しましたが

 

未だ何一つとしてほとんど完璧なレベルで再現するには及んでいません。

 

 

そして俺は、それでいいと思っています。

 

 

ただ、そんな中で俺の中でできるだけ最高の再現性で取り組むということは日々やっています。

 

 

たぶん、質問者さんが今迷っているのはそこのちょっとした誤解があるんじゃないかと思います。

 

 

他人のノウハウをほとんど完璧なレベルで再現する

 

 

というのは、人知を超えるくらいのことを言っています。

 

 

人知を超えるので最早AI(エーアイ)の領域です。

 

 

正直無理です。

 

 

それに他人のノウハウをほとんど完璧なレベルで再現するというのは

 

それは他人というか作者がそのノウハウでほとんど完璧なレベルで再現できるのであって、

 

質問者さんがやったからと言ってできると言ったらかなり厳しいです。

 

 

新田さんの話しがありましたが、

 

 

新田さんが学んだのは、ノウハウではなく、普遍的な定理です。

 

 

ようは、

 

行動すれば誰でもできる

 

 

ってことです。

 

 

これはノウハウよりもさらに高い抽象的な普遍的な法則です。

 

 

そして、質問者さんが感じた

 

今の自分には無理だけど、ちゃんと学んでそれなりにやればこれ結果でるんじゃね??

 

 

って感じたのは新田さんの感じた普遍的な定理と同じです。

 

 

で、

 

その後の分かれ方で新田さんはビジネスで上手くいき

 

質問者さんは壁にぶつかったというだけの話です。

 

 

新田さんがビジネスで頭角を現したのは、

 

ノウハウを学ばなかったからです。

 

ようは、上で言った

 

 

「俺が〇〇をしたいと思ったからやっているんだ!」

 

とか

 

「俺が〇〇をしたら良くなると思ってやっているんだ!」

 

 

という部分に焦点を当てたからです。

 

 

逆にオナさんが壁にぶつかったのは

 

ノウハウを学んだからです。

 

 

もっと詳しく言えば

 

他人のノウハウを学んで、万人が上手くいくノウハウを学ばなかったからです。

 

 

そしてもっともっと詳しく言うと、

 

 

他人のノウハウから万人が上手くいくノウハウを取捨選択できなかったからです。

 

 

まー面白いのは、他人のノウハウでもある一定ラインまでは上手くいくというのがあるのでね、

 

だからみんなある一定ラインを越えた瞬間に成長が止まるってことになるんですが。

 

 

ってことで、たぶんオナさんの上手くいってないのはそこなんじゃないかなと思います。

 

他人のノウハウ全てを自分で再現しようとしているから上手くいってないのだと。

 

 

そこを自分でちょっと考えてみてください。

 

 

その教材を出している人の容姿、身長、肩幅、体型、歳、腕の長さ、眉毛の濃さ、服装、鼻の形、爪の長さ、脚の長さetc

 

 

これらが質問者さんと1つでも違えば、他人のノウハウをほとんど完璧なレベルで再現するというのは不可能なので。

 

 

それを踏まえた上で、

 

その教材を出している人のノウハウで、質問者さんや他のナンパ師がやっても上手くいくのはどこか?

 

 

ってことを意識してみてください。

 

 

ポイントは、老若男女がやってもです。

 

 

これぐらい広い範囲で上手くいくのであれば、

 

それは普遍的なノウハウです。

 

 

これが、

 

 

他人のノウハウから万人が上手くいくノウハウを取捨選択する能力です。

 

 

これがあると相手の情報から必要なのだけ取り出せるということができるので日常全てが最高の学びになります。

 

 

そこを目指しましょう。

 

 

そして、学び方ですが、

 

俺のやり方は、何度も繰り返すです。

 

何度も試しては、改善し、試しては、改善し、試しては改善しでどんどんそのノウハウを実行するスキルを繊細にしていくって感じです。

 

 

ノウハウを”ただ”実行するぐらいならどれでも可能なのですが、

 

繊細に事細かく綿密に針に糸を通すぐらいのレベルで再現するってなると上記のプロセスは必須です。

 

 

ということで、それでは!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

とまあこんな感じで返答しました。

 

 

とりあえず新田さんって人のことなんですが

 

こっちの記事で書いてますので参考にどうぞ。

 

 

とりあえずこちらをお読み下さい的な紹介記事です。

 

 

 

まー俺は別にナンパを専門にやっている人でもないんですが

 

 

ってことを先にお伝えしときます。

 

 

なんか誤解を招くとアレなのでね。

 

 

 

ってことで

 

他人の教材を完璧に再現しようとする時に起こるパラドクス的な記事でした。

 

 

まー気持ちは分かります。

 

 

俺も昔はこのパラドクスに陥って道を外していったのでね。

 

 

例えば

 

 

九州人なのに関西弁を使って笑いをとろうする

 

 

的なね。

 

 

これ自体は悪くないんですよ。

 

だって関西弁の方が面白く感じますもん。

 

 

ただ、関西弁を真似るのはいいけど

 

それが主になるといけませんよ!ってことです。

 

 

関西弁を使うのは笑いを起こす時の1つの手段であって

 

それがメインになってしまうと、立ちどころに

 

 

自分自身って何なのか?

 

 

って迷宮入りします。

 

 

 

こんな感じです。

 

 

 

迷う 迷宮入り

 

 

 

 

はい、

 

 

遊戯王が世代なので

 

迷宮入りって聞くとこれを思い出します。

 

 

 

ようは、

 

 

本心ではないやり方をするとそこでブレが生じる

 

 

ってことです。

 

 

 

めちゃくちゃ簡単に言うと

 

 

俺は、九州の生まれなのですが、

 

九州の生まれなら九州弁が主になるのを関西弁を主にしてしまった為に起こる乖離

 

 

ってことです。

 

 

 

乖離ってのは、ズレってことです。

 

 

ようは本心とのズレ。

 

 

つまり、九州弁と大阪弁との違い

 

 

的な。

 

 

これはいわば

 

 

”拒絶反応”

 

 

的なニュアンスです。

 

 

 

ココらへんを話すと長くなるので

 

そろそろまとめますが

 

 

そういう乖離を起こした状態で生活をすると拒絶反応が起こり

 

その拒絶反応によって心身のバランスが崩れていく

 

 

ってことです。

 

 

 

今回の質問者さんはナンパをされている方ですが、

 

これは別にナンパをしている人だけ言えることではないです。

 

 

サラリーマンや実業家、学校の先生、アイドル、芸能人、歌手etc

 

 

ぜーんぶ言えることです。

 

 

本心との乖離が起こって拒絶反応が起こり、心身のバランスが崩れる。

 

 

ってのは普遍的なものです。

 

 

まー時間差やその他もろもろで個人差はありますが

 

本心との乖離が起こっている人は何かしら拒絶反応が出ます。

 

 

 

これは間違いないです。

 

 

 

てことで長くなったので

 

今回はこのへんで。

 

 

 

それでは!

 

 

あわせて読みたい

  1. 閃光 山下の気づき 山下のひらめき
  2. 色を出して生きる 主体的 山下武蔵
  3. つじつま合わせ 辻褄 山下のブログ

    つじつま合わせ

    2018年6月5日7:49

  4. 山下としろー ブログ

    歪曲した解釈による弊害

    2017年10月29日4:11

  5. jimmy アホみたいなホンマの話 ネットフリックス ジミー大西 山下ブログ
  6. 先生 質問 質問力

    質問力のすすめ

    2017年7月3日14:50

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

《名前》山下としろー

山下としろー ツイッター 

 
twitter

 

趣味⇒読書、歩くこと、自然

ツイッター

月別アーカイブ

RETURN TOP